お知らせ

ふるさとワーキングホリデー実施&特設サイトオープン!

  • お知らせ
  • 2016年12月19日(月曜日)

「ふるさとワーキングホリデー」とは、都市部の若者(大学生など)が地方に一定期間滞在し、働きながら地域住民との交流などを通して田舎暮らしを学ぶ制度です。
総務省により山口県が採択団体に選ばれたことを受け、このたび参加者を募集します。
また特設サイトもオープンしましたので、ぜひこちらもご覧ください!

受入時期 平成29年2月1日(水曜日)から平成29年3月25日(土曜日)までの間(滞在期間は2週間から1ケ月程度)
受入者数 都市部の若者(大学生等)100名程度
申込方法 参加者募集、受入企業募集とも山口県ふるさとワーキングホリデー特設サイトにて申込受付
このページのトップに戻る