山口県東京事務所

所長メッセージ

山口県東京事務所長 繁永 俊之  山口県では今年度、直面する新型コロナウイルス感染症の危機を乗り越え、「活力みなぎる山口県」を実現していくために、感染拡大の防止と経済活性化の両立を図り、危機から生まれる社会変革の動きをしっかりと捉えこれからの成長につなげていくことで、コロナ禍というピンチをチャンスに変え、県づくりの取組を力強くスピード感を持って前に進めていくこととしています。
  特に、①新型コロナウイルスの更なる感染拡大に備え、柔軟かつ万全の対策を講じるとともに、低迷している社会経済活動の段階的な引き上げに重点的に取り組むとともに、②感染状況の推移等を見極めながら、県政の様々な分野でデジタル化を強力に進めるなど、感染拡大局面で生まれた社会変革の動きを施策推進に確実に取り込み、より大きな成果につなげていくこととしています。
  こうした中、山口県東京事務所は、首都圏における山口県の情報発信や山口県への企業誘致活動の拠点として、また、中央官庁や関係機関等の連絡調整及び行政情報の収集活動の拠点として機能を果たしているところです。
  今後とも、一人でも多くの方に本県に興味・関心を持ち、関わっていただけるよう、山口県の歴史や文化、自然、食、温泉など多彩な魅力を発信していくとともに、地域と関わる新しい人の流れの創出、UJIターンや企業誘致に努め、山口県が持続的に成長・発展していけるよう取り組んでまいりますので、皆様方のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

山口県東京事務所の4つの使命

  • 国の予算等の行財政情報の収集活動とともに、国へ積極的な提案を行い、県施策の確実な推進に努めます。
  • 首都圏で、本県情報の戦略的な発信や本県ブランドの売り込み、観光客の誘致等に努めるとともに、県産品の販路拡大の支援を行います。
  • 自然災害の少なさや良好な交通アクセス、充実した産業集積など、山口県の立地環境の優位性を売り込み、本県への企業誘致を促進します。
  • 就職から住まい、暮らしなど本県への移住に関する相談を受け付けるなど、UJIターンの促進に取り組みます。
住所 〒100-0013 東京都千代田区霞が関3-3-1 尚友会館 4階
電話番号 03-3502-3355
FAX番号 03-3502-5470
勤務時間 9:00~17:45(土日祝祭日は休み)
メールアドレス a10001@pref.yamaguchi.lg.jp
東京メトロ日比谷線霞ヶ関駅A13出口より徒歩5分 東京メトロ銀座線虎ノ門駅6番出口より徒歩5分
山口県東京事務所(分室)
〒100-0014 東京都千代田区平河町2-6-3 都道府県会館 7階 TEL: 03-5212-9117 / FAX: 03-5226-7501

※分室には職員は常駐しておりません。

このページのトップに戻る